愛媛県松山市の住宅建築会社。戸建の新築・注文住宅やリフォームはもちろん、不動産や木材販売、手作り家具まで住まいと暮らしをトータルサポートしています。

プラン集

ここではプランの一例をご紹介します。
クリックすると各プランの詳細をご覧いただけます。

MOTENA

MOTENA

NEXT PLAN14

NEXT PLAN14

DANTO(だんと)

DANTO

ENETOMOの家

ENETOMOの家 WB33-1
ET34
WB33-2
ET33
WB40-1
ET30-1
WB35-1
ET30-2
WB37-1
ET29
WB37-1
ET16

ページ上へ

YORiSOI

WB33-1
YR-56
WB33-2
YR-51
WB40-1
YR-53
WB35-1
YR-57
WB37-1
YR-48
WB37-1
YR-55

ページ上へ

wa:bi

WB33-1
WB33-1
WB33-2
WB33-2
WB40-1
WB40-1
WB35-1
WB35-1
WB37-1
WB37-1

ページ上へ

9b

大人になっても、ここは理想の家。
人生と一緒に変わっていく家「9b」
イノスグループへのリンク

プランイメージ20年後も、30年後も、ずっとずっと、
その家は、ぼくらの理想の家なのでした

家は、そこで暮らすひとたちの人生を受け止める、心地よい器のようなものであるべきだと思う。だから建てるときも、 暮らす人の人生にあわせて自由に建てたい。じゃあ建てたあとはどうでしょう?たとえばあなたは30年後の自分の人生を、 どこまで正確に想像できるでしょうか。誰もそんなことは想像できない。そうですよね。それならば、暮らす人の人生にあわせて、 変えていける家があったらどうだろう。20年たって、30年たって、暮らす人の人数や生活スタイルが変わったならば、家も それにあわせて変わっていく。いつまでも暮らす人たちの人生を受け止めつづけている家。9bと書いて、キュービーと読みます。 ちょっと変わった名前のこの家は、いつまでも、あなたの理想の家であることを目指した、新発想の家。サイコロみたいに マシカクなのがこの家の特長であり、自由設計のヒミツでもあります。さて、さて、それはどんなヒミツなのでしょうか…?


その名も、9bフレーム9bのシンプルなルール。
それ以外は自由。

さて、これはなんでしょう?何のカタチに見えますか?
実はこれ、9bにとって、とても重要な4枚の壁と
1本の柱を上から見た図なんです。これが9bの設計ルール。
このシンプルなルールを取り入れたことによって、
9bは空間設計の自由を手に入れることができました。
とても大切なこのルール、9bフレームと名づけました。


詳細はこちら→〈イノスの家ラインナップ/9b

ページ上へ

simple tone

TF4K×4K−1
TF4K×4K−1
TF4K×4K−2
TF4K×4K−2
TF4K×4K−3
TF4K×4K−3
TF4K×4K−4
TF4K×4K−4
TF3K×5K−1
TF3K×5K−1
TF3K×5K−2
TF3K×5K−2
TF3K×5.25K
TF3K×5.25K
TF3K×4K
TF3K×4K

ページ上へ

子どもとともに育つ家 co.co.to

センターステージのある家
みんなが主役、
センターステージのある家
広い土間のある家
遊びが広がる
広い土間のある家
空中テラスのある家
ジャングルジム階段と
空中テラスのある家
まんなかキッチンのある家
ひろびろ大きな
まんなかキッチンのある家
サニタリースペースのある家
みんなで一緒に使える
サニタリースペースのある家

ページ上へ

DayLight-next

光のテラス
光のテラス
光の吹抜け
光の吹抜け

ページ上へ

欧米スタイル

南欧スタイル
南欧スタイル
中欧スタイル
中欧スタイル
北米スタイル
北米スタイル

ページ上へ

Loving Kitchenのある家

吹抜けキッチン
吹抜けキッチン
オープンカフェスタイル
オープンカフェスタイル
ゆとりのキッチン
ゆとりのキッチン

ページ上へ

連(Ren)

上階リビングから眺める
上階リビングから眺める
『間』のある暮らし
『間』のある暮らし
集う空間
集う空間
季節を感じる
季節を感じる

ページ上へ

和三景

憧景(しょうけい)
憧景(しょうけい)
望景(ぼうけい)
望景(ぼうけい)
来景(らいけい)
来景(らいけい)

ページ上へ

インナーテラスを楽しむ
インナーテラスを楽しむ
ゆとりの二世帯住宅
ゆとりの二世帯住宅

ページ上へ

そのほか

空に庭をつくる
屋上庭園

ページ上へ

 
 
株式会社愛信建設
〒790-0921  愛媛県松山市福音寺町683-1
tel:089-931-0004(代)  fax:089-931-8275
 
Copylight(C)2010 株式会社愛信建設 All Rights Reserved.